家庭用脱毛でお手軽脱毛

家庭用脱毛でお手軽脱毛

私は昔から、家庭用脱毛器「ソイエ」を使用しています。わりと、手足などが毛深く昔からとても

 

悩みだったので、家庭用脱毛器が出たときにはすごく嬉しかったです。家で脱毛できるというのは

 

いつでもきになったときにできるし、いちいちお金もかからないので手軽だから便利です。

 

 

 

はじめてつかったときには、音と多少の痛みをともなうことにびっくりしましたが、痛みは

 

多少なれますし、だんだんコツをつかむことができるようになってきました。できるだけ肌を

 

ひっぱった感じでまっすぐにして、しわができないようにして脱毛器をあたたいくと、そんなに

 

痛くないような気がします。

 

 

また充電のもなので、途中で充電がなくならないようにしっかりと充電してから使用するのが

 

よかったと思いました。水洗いもできるので、終わったら綺麗にできますしそういう衛生的に

 

保てるところもとてもいい脱毛器だと思います。

 

 

 

一度脱毛すると、しばらく生えてこないつるつるになれるので毎日やるわけでもないので

 

いいか思います。また、だんだん使っているうちに、ぬいているからか、少しずつ毛の量も

 

すくなくなってきたような感じすらします。

 

 

 

これからも特に夏にはつるつるな肌でいたいので、ソイエを活躍させていこうと思っています。

 

お手軽な脱毛エステはコチラ

我が家にある家庭用脱毛器

 

我が家にある家庭用脱毛器は二つあります。1つは正確には除毛器と呼んだ方がいいもので、ゴムローラータイプの脱毛部分が、毛を抜くというもので、毛抜きよりは早く処理できますが、正直痛いという製品です。

 

足や背中のように、皮膚の感覚が鈍い箇所でしたら、それほど問題なく利用できたのですが、腕や脇などでは、肌も腫れてしまってほとんど利用しないまま、破棄しました。

 

ちなみに購入理由は、機械での脱毛=永久脱毛だろうと勝手に思い込んでしまったことで、永久脱毛で1万円以下!と見つけたときに勝手に舞い上がり、購入してしまったからでした。

 

 

 

次に購入したのは、レーザー脱毛器です。

 

こちらはきちんと効果があり、処理した場所には細い毛が生える程度に実証済みです。

 

ただエステサロンなどでの処理は、一回の照射で複数範囲の施術が可能なのに対し、こちらは家庭用ということで、照射範囲は毛穴一本分です。

 

しかも1本の毛の処理に、数秒レーザーを当てるという手間が必要な為、シーズン前に購入しましたが、夏場になってもほとんど処理は進んでいませんでした。

 

ただ、長期期間を覚悟で暇な時にでもお手入れするというのであれば、ランニングコストは安く済み、お得な結果になると思います。

目にも安全なフラッシュ式の家庭用脱毛器

 

家庭用脱毛器を使って、顔の毛を脱毛する時、肌に負担がかからないか誰でも気になると思います。

 

そんな時には、フラッシュ脱毛を採用している脱毛器を選んでみるとよいですよ。

 

 

 

フラッシュ式の脱毛器は、安全性が高いため、素人でも安心して使用できる魅力が存在しているのです。

 

 

 

まず、フラッシュ式の脱毛器は、目への負担が少なく、失明などの心配をせずに利用することができます。

 

 

 

家庭用脱毛器の使用に慣れていない状態ですと、誤って目の近辺にあててしまうこともあり得ますね。

 

そんな時でもフラッシュ式の脱毛器では、目に悪い影響を及ぼすことがありませんので、安心して使っていくことができるのです。

 

 

 

また、フラッシュ式の場合、メラニン色素に集中的に働くようにできていますので、毛以外のお肌部分に余計な刺激を与えることがないという魅力もあります。

 

 

 

顔の皮膚は非常に薄いため、ちょっとした刺激にも反応してしまいますね。

 

特に肌が弱い方の場合、脱毛器を使用することで、お肌が赤くなってしまうこともあり得るのですが、フラッシュ式の脱毛器を使用すれば、そんな肌トラブルを心配することなく使用していくことができるのです。

 

 

 

家庭用脱毛器を安全に利用していきたいときには、フラッシュ式を購入してみるとよいでしょう。

フラッシュ式家庭用脱毛器を購入しました。

 

 先月、フラッシュ式家庭用脱毛器を購入しました。

 

以前は、昔ながらのローリング式家庭用脱毛器を使用していたのですが、音がうるさいので主人に脱毛しているのが分ってしまい恥ずかしい思いをしたり、脱毛処理時に痛みがあったりして、使用するのが億劫になっていました。

 

また、ローリング式脱毛器は、ムダ毛を無理に引っ張って抜くので毛穴を傷つけて化膿してしまったり、皮膚に炎症を起こして再生したムダ毛が皮膚の下にもぐって成長してしまったりして、綺麗に仕上がらずに悩んでいました。

 

 そんなときに、フラッシュ式家庭用脱毛器という新しいタイプの脱毛器があると知り、藁にもすがる思いで購入しました。

 

フラッシュ式家庭用脱毛器は、ムダ毛の毛根にIPLという特殊な光を照射することでダメージを与え、弱った毛根から自然に毛が抜け落ちるように促すという仕組みのものでした。

 

ムダ毛を無理に引っ張って抜くのではないので、毛穴や皮膚表面を傷つける心配もなく、脱毛後の仕上がりはとても綺麗で感動しました。

 

また、処理中の痛みは全くなく、音も静かですので夜中でも安心して使用できました。

 

 ただ、このIPLという光の効果は成長期の毛にのみ効果がありますので、毛の成長サイクルに合わせて処理期間をあける必要があります。

 

私の場合は3週間に1度のペースになりました。

 

また、脱毛処理後、ムダ毛が自然に抜けるまでに1週間ほど時間がかかりますので、即効性がありません。待機時間は剃刀で処理をしています。

痛みがほとんどない家庭用脱毛器

 

痛みがほとんどない家庭用脱毛器を使用することで、これまであまり積極的になれなかった毛の処理も前向きに考える事ができるはずです。

 

人によって異なっていますが、中々毛の処理に対して、積極的に慣れない方もいます。

 

私もどちらかと言うと毛の処理は前向きに考える事ができない方です。

 

その理由としましては、時間が思いのほかかかってしまう事と痛みが発生するという点があるからです。

 

時間がかかってしまうというのはどうしようもないかもしれませんが、せめて毛の処理を行う時に痛みを少なくしたいと思っています。

 

ですが、実際に毛の処理を行うとたまに痛みが発生し、運が悪いと血が出てしまったりすることもあります。

 

これらの事があるので、中々毛の処理に対して、積極的になれない方もいるかもしれませんが、最近の家庭用脱毛器はほとんど痛みを感じることなく、綺麗に脱毛する事ができます。

 

これは女性にとって大きな革命とも言えるはずです。

 

美しい肌を保ちたいと考えている女性に対して、痛みがほとんどない家庭用脱毛器を使用することで、痛みをほとんど感じずに脱毛する事ができるようになります。

 

これまで毛の処理で苦労している方は、家庭用脱毛器を一度使用してもらいたいです。